Blog > 太陽光発電効果

太陽光発電効果

太陽光発電システム

太陽光発電(Photovoltaic)は、太陽電池を利用し、太陽の光エネルギーを直接的に電力に変換する発電方式です。ソーラー発電とも呼ばれており、再生可能エネルギーの発電システムです。太陽光発電システムは、昼間の電力需要ピークを緩和し、温室効果ガスの排出量を削減できるなどの特長を有し、低炭素社会の成長産業として期待されているクリーンなエネルギーです。

 

各地域ごとの発電量と発電収入 (4kWの場合)

※1 発電量は各地域の観測所。設置は南、30度にて計算。
※2 単価は時間帯別電灯契約の昼間時2段階目と3段階目の単価の平均で計算。
※3 出力表示は、JIS C8918で規定するAM1.5、放射照度1,000W/㎡、モジュール温度25℃での値です。
※4 月間120kWh、年間1,440kWhにて計算。
※5 年間発電量から、1,440kWhを引いた値を売電量とし、単価を42円にて計算。
※6 一定の条件にて計算した金額ですので、生活スタイル、家族構成などで発電収入は変わります。